ホーム>オンラインショップ>いくみや逸品を探す>着物(反物等未仕立)>>白たか織 紬 反物 草木染 手綾織 未仕立

白たか織 紬 反物 草木染 手綾織 未仕立

商品コード:itum007
白たか織 紬 反物 草木染 手綾織 未仕立

希少性の高い白鷹の草木染・手綾織の反物です。縞のように見え、精かんさのある黒っぽい色で、平織では味わえない独特の風合いと光沢が特徴です。

販売価格:264,000(税込)
関連カテゴリ:
いくみや逸品を探す > 着物(反物等未仕立) > 紬・絣・お召
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる

微妙な色合い、無地感覚で楽しめる格調高い白鷹の手綾織の紬です。

白たか織 紬 反物 草木染 手綾織 未仕立

産地の白鷹町は、山形県の置賜地方にあり、盆地のため寒暖の差が激しく、 昔から養蚕の盛んな地方です。またここで作られる絣は日本最北の絣織物で「北限の絣」とも称されています。

この品は「織元白たか織」の「創作白鷹の手綾織」と題された紬の反物です。

糸染めの染料はログウッド・矢車・ネムの木を用いています。そのため、黒っぽいとはいえ真っ黒でない微妙な色合いが出ています。

黒の糸が主で、紫からこげ茶や白っぽいグレーなどに染まった色糸をまとめて、約5mm間隔の縞を織っています。

さらに手織りの綾織りで横糸を織り込み、細かな市松を創っています。

綾織りならではの立体感があり、光線により微妙に変化する色合いを楽しめます。

独特の風合いと光沢があり、無地感覚できりっと引き締まったお着物になることでしょう。

帯合わせも柄に自由がきき、楽しく個性を演出することもできます。

単衣としても、袷せとしてもどちらにもお仕立てすることができます。また男物としても活用できるでしょう。

紬の部類に属しますが、パーティーや観劇、コンサートなどにも格調高く着ていただけます。

【反物の規格】

素材:絹100%  反物巾:37.9㎝

染色:草木染(一部退色の可能性のある染料は合成染料で重ね染めを行っていることがあります)による糸染め

織機:高機手織り

お仕立て等についてはお問い合わせください。

次の画像は織の組織などの詳細画像です。

白たか織 紬 反物 草木染 手綾織 未仕立

綾織の拡大画像

白たか織 紬 反物 草木染 手綾織 未仕立

反物を横から見た様子

この商品とは別に、「白たか織のお召の反物」についてはこちら(店主ブログ)をご覧ください。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ