ホーム>オンラインショップ>いくみや逸品を探す>帯(未仕立)>>袋帯 西陣 河村織物 戦国威紋 ベージュ 未仕立

袋帯 西陣 河村織物 戦国威紋 ベージュ 未仕立

商品コード:ifko006
袋帯 西陣 河村織物 戦国威紋 ベージュ 未仕立

かたくななまでに手織りにこだわる河村織物の高級袋帯です。逸品と呼ばれるにふさわしい仕上がり、ゴールド主体の格調高い礼装用袋帯です。

販売価格:187,000(税込)
関連カテゴリ:
いくみや逸品を探す > 帯(未仕立) > 袋帯
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる
袋帯 西陣織 河村織物 戦国威紋 未仕立

河村織物さんは慶応年間より西陣織物に従事され、手織りの技を大切に守る老舗の機屋さんで、「河村つづれ」のブランドとして知られています。

より良い製品をつくるため妥協せず、良い材料を求め、たゆまず技術向上を目指されています。

手織独特の「風合い」、手織だけが放つ「本物感」を突きつめているからこそ、能装束をはじめ皇室御用達の織物も創作されています。

この袋帯も、もちろん伝統ある手織りです。意匠(デザイン)にも気を配り、日本の伝統文化や技術を守る姿勢が強くうかがえます。

柄の名前は「戦国威紋」

威(又は縅、おどし)とは、すなわち鎧のこと。その製造方法が小札板を革や糸などの緒で上下に結び合わせることから、「緒を通す」「緒通す(おどおす)」の言葉に「威す」の字を当てたそうです。

鎧には有職の装束から影響されたものが多くあり、殺伐とした世界にも風雅の心を持つ気概が表れています。

この鎧の柄を風車風に配置し、橘・梅・菊・もみじなどの四季の花を三角形の中に織りあげています。

最高格式の黒留袖、色留袖、訪問着などで、いっそう品格をあげ、美しい着姿を演出してくれます。

また帯の裏地は明るいベージュ色の緞子風生地です。

【品質表示】
絹100% (金属糸除く)  

【寸法】
帯巾:約31㎝(約8寸2分)
帯の長さ:約4m47㎝(約1丈1尺8寸) 織止めから織止めまで

河村織物株式会社製

お仕立について

芯を入れなくても十分にしめることが出来る帯ですが、よりしっかりとさせるために芯を入れることをお勧めします。(芯入れ仕立てを推奨)

お仕立てをご希望の方は
この袋帯とご一緒に、「お仕立て・加工」の「袋帯のお仕立て」のページで、「袋帯のお仕立て方」を選択し「かごに入れる」へお進みください。お仕立ての際には、お届け日が2週間以上伸びますのでご了承ください。

「袋帯のお仕立て」のページはこちら

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ