ホーム>オンラインショップ>いくみや逸品を探す>帯(未仕立)>>袋帯 西陣織 帯のあらた 網干松菊文 未仕立

袋帯 西陣織 帯のあらた 網干松菊文 未仕立

商品コード:ifko005
袋帯 西陣織 帯のあらた 網干松菊文 未仕立

1本1本真心込めて袋帯を製造している「帯のあらた」のおしゃれな逸品です。三角錐状の網干を連続させたデザインに優れた美的センスが表れています。

販売価格:184,800(税込)
関連カテゴリ:
いくみや逸品を探す > 帯(未仕立) > 袋帯
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる
袋帯 西陣織 帯のあらた 網干松菊文 未仕立

本当に良いものを・・・という信念のもと、1本1本真心込めて制作されている帯のあらたさん。

西陣帯は図案・紋意匠図・紋紙・糸加工・染色・製織などそれぞれの工程で分業化されています。

帯のあらたさんは、そんな職人さんをまとめて総合プロデュースをする帯の製造元(織屋)で、小さな織屋ならではのきめ細かい心配りがなされています。

この袋帯はおめでたい柄の松と菊を、デザイン化された網干に埋め込んでいます。

網干とは漁に使う網を棒につるして干すときにできる三角錐の形を文様化したもので、訪問着などにも用いられています。

地の色はベージュ色、柄を彩っている色糸の種類が多く(10色以上)、微細な色の違いが楽しめます。

同系の色でまとめているため全体のイメージのまとまりがよく、一つ一つは小柄でも流れるような曲線美を持っています。

織り方にも工夫があり、糸が盛り上がった唐織とつづれ織風になめらかな風合いの織り方を併用しています。

おしゃれな訪問着や色留袖、また色無地や鮫小紋にもにおすすめです。

また帯の裏地は表の地の部分と同色の緞子風生地です。

【品質表示】
絹:90% ポリエステル・キュプラ・指定外繊維(和紙):10% 

【寸法】
帯巾:約31㎝(約8寸2分)
帯の長さ:約4m50㎝(約1丈1尺9寸) 織止めから織止めまで

お仕立について

少し柔らかめの帯ですので、芯を入れてのお仕立てをお勧めします。(芯入れ仕立てを推奨)

お仕立てをご希望の方は
この袋帯とご一緒に、「お仕立て・加工」の「袋帯のお仕立て」のページで、「袋帯のお仕立て方」を選択し「かごに入れる」へお進みください。お仕立ての際には、お届け日が2週間以上伸びますのでご了承ください。

「袋帯のお仕立て」のページはこちら

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ