ホーム>オンラインショップ>いくみや逸品を探す>帯(未仕立)>>袋帯 西陣織 服部織物 こはく錦 らくだ 未仕立

袋帯 西陣織 服部織物 こはく錦 らくだ 未仕立

商品コード:ifko003
袋帯 西陣織 服部織物 こはく錦 らくだ 未仕立

服部織物のこはく錦の袋帯です。金箔などの箔を用いての帯では定評があり、特に「こはく錦」と表示できるのは手織りの逸品の帯だけです。ラクダの紋様が童謡月の砂漠を思い出させます。
この商品の価格は表地のみの店頭表示価格です。

販売価格:418,000(税込)
関連カテゴリ:
いくみや逸品を探す > 帯(未仕立) > 袋帯
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる

服部織物の最高級クラス、手織り「こはく錦」の逸品です。

袋帯 西陣織 服部織物 こはく錦 らくだ 未仕立

服部織物は200年以上前から続いている西陣の老舗の機屋さんです。金箔などの箔を用いての帯には特に定評があります。

中でも、この「こはく錦」というブランドは手織りの逸品で、こはく錦製造元というラベルとは違うものとなります。

こだわりの和紙に金箔などで文様を描き、それを裁断して絹糸の中に織り込んで紋様を再現していきます。

この技術は服部織物ならではの熟練した職人の手によるものです。この作品も青銅箔、金箔、銀箔の美しさが秀でています。

ラクダの行列を遠近法のように描き出すなど、話題性のある意匠(デザイン)の優秀さもこはく錦ならではのものです。

おしゃれな訪問着や色留袖また格調の黒留袖にもにおすすめです。

帯の裏地は帯の地色と同じ色の緞子風生地です。裏地も服部織物で織るため、表と裏の狂いが生じることがありません。

【品質表示】
絹:100%

【寸法】
帯巾:約31㎝(約8寸2分)
帯の長さ:約4m39㎝(約1丈1尺6寸) 織止めから織止めまで

京都西陣織 服部織物株式会社製

 

お仕立について

表裏ともにしっかりとした帯地のため、芯を入れなくても十分にしめることが出来る帯です。(端かがりを推奨)。よりしっかりとさせるために芯を入れるとしても、ごく薄い芯をおすすめします。

お仕立てをご希望の方は
この袋帯とご一緒に、「お仕立て・加工」の「袋帯のお仕立て」のページで、「袋帯のお仕立て方」を選択し「かごに入れる」へお進みください。お仕立ての際には、お届け日が2週間以上伸びますのでご了承ください。

「袋帯のお仕立て」のページはこちら

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ