ホーム>店主ブログ>新入荷商品

新入荷商品

帯屋捨松の夏帯 「花装文」

帯屋捨松の八寸名古屋帯夏物の新作が入荷しました

201829163427.jpg

早くも夏物商品が入り始めました。

今日は今年の初回として帯屋捨松の夏物八寸、羅名古屋帯(未仕立て)を紹介します。

帯屋捨松といえば独特の雰囲気を持った柄に定評のある帯メーカーです。

袋帯や冬物の名古屋帯の取り扱いもありますが、夏帯も毎年仕入れて販売しています。

今回の帯のタイトルは「花装文」、絹100%です。

ミントの地色が涼感をイメージさせます。白っぽい着物から濃い地色の着物まで幅広くあわせることが出来るでしょう。

 

マム 菊? 博多織八寸名古屋帯

世界最高級品質を誇るブラジル産「プラクタ生糸」で織った本筑博多帯(未仕立て)

前回紹介したホルンの帯を製作している本筑博多織の「西村織物」さんのすっきりとした帯の紹介です。

201829112316.jpg

この帯のタイトルは「MONO マム]です。

「MONO」は帯のシリーズの名称、マムは・・・?

調べてみるとマムは菊と同じ原産国の中国から欧米に渡り品種改良され日本に輸入されたお花のことでした。

この帯の柄は、バルーンマムと呼ばれ、花全体が球状になっているもののようですね。

薄い水色をベースに白の大きなマムが特徴の帯です。

以下西村織物さんによる説明文を紹介します。

「MONO」は単一モチーフを連続展開したミニマルデザインに、凹凸と微妙な光沢感がある 「フクレ織」の技法で、織り上げた紋八寸なごや帯です。

素材にもこだわり、絹糸の世界最高品質を誇る、プレミアム・ブラジリアン・シルク、“ブラタク糸”を使用しています。上質でぜい沢な織味と、確かな品質の風合いをお楽しみください。

素材:絹100%

この品はオンラインショップには掲載しませんので、ご興味のある方はお電話又はメールでお問い合わせください。

貴久樹の手紬八寸帯 花菱に唐草 ワイン色

刺繍のボリューム感が圧巻、スッキリしたデザインのお太鼓が素敵な名古屋帯です。

 

「手仕事にこだわり、色にこだわる」新しいカテゴリーのきもの・・・・

アジアに残る刺繍や染の手の仕事を探し求め、オリジナルのきものや帯の開発を進めている貴久樹。

いくみやでは昨年末より、呉服メーカー「貴久樹」の品を取り扱っています。

一昨日に続いて貴久樹の帯の紹介です。今日は手紬八寸帯(未仕立て)をもう一点ご紹介します。

201812318198.jpg

まろやかな味わいを持つワインカラーの手紬八寸帯です。ワインレッドではなくピンク系のワインできものにも融合しやすい色あいなのです。

この帯の特徴は白の刺繍にあります。お太鼓の柄はおしゃれなオリエンタルムード。

刺繍糸にボリュームのある手刺繍でエキゾチックな香りを漂わせています。

前の柄も唐草とは思わせない優雅なシルエットを生み出しています。

今回、帯を載せてみた着物は薄い藤色の草木染の白鷹紬でざっくりとしたイメージの着物です。

この帯を載せれば一瞬にしてにあでやかなきもの姿に変身します。

カジュアルにもフォーマルにも、楽しんで締めていただける優れものです。

前回紹介したものと同じ織り方で、手で紡いだ糸を手織りしています。

そのためざっくり感があり軽くてすべらず、締めていくうちにいい風合いとなり、着る人と一緒に成長する帯です。

2018123183729.jpg

前にも触れましたが、貴久樹のこだわりが随所に見られます。

色のこだわり、柄のこだわり、手仕事のこだわりなどと共にインドの天然の絹糸、タッサーシルクに対するこだわりもあります。

タッサーシルクとはインドの森の繭からとれた糸。
軽くて細くてその長所を自然な形で生かすために手織りにこだわる。
自然の恵みを享受できる天からの贈り物。

この品はオンラインショップには掲載しませんので、ご興味のある方はお電話又はメールでお問い合わせください。

 

当店「いくみや」では日本の民族衣装であるきものを通して、

日本の伝統文化・伝統工芸、ものづくりの技術を現代の皆様にもご理解いただき、

日本がいつまでも情緒豊かな、美しい国でありますよう願っています。

貴久樹の手紬八寸帯 花紋に唐草

新たなジャンルを感じさせるミントカラー、味わい深いオリエンタルな刺繍の名古屋帯です。

「手仕事にこだわり、色にこだわる」新しいカテゴリーのきもの・・・・

アジアに残る刺繍や染の手の仕事を探し求め、オリジナルのきものや帯の開発を進めている貴久樹。

いくみやでは昨年末より、呉服メーカー「貴久樹」の品を取り扱っています。

今日は手紬八寸帯(未仕立て)をご紹介します。

2018123141320.jpg

「こんな帯もあったんだ!」と思えるくらいのインパクトのある色彩。

手紬の糸(手紬真綿糸)を用い、相良刺繍などの手刺繍でオリエンタルな柄をお太鼓と前腹に入れています。

訪問着のような礼装感の強いきものではなく、さりげなくシンプルな装いの中にも個性的にしたい。

そんな時に無地調の着物にこの帯はしめればいかがでしょうか。

例えば市松の地紋の黄緑のお召しに合わせてみれば、

春の香りを感じさせ礼装感もありフォーマルな場での着用もできるでしょう。

 

2018123144510.JPG

 

手織りならではのざっくり感があり、軽くて滑らず、扱いがしやすい帯です。

この品はオンラインショップには掲載しませんので、ご興味のある方はお電話又はメールでお問い合わせください。

 

手仕事にこだわる姿勢や、新しいきものを追求する探究心。このメーカーのこだわりについては今後も紹介していきます。

当店「いくみや」では日本の民族衣装であるきものを通して、

日本の伝統文化・伝統工芸、ものづくりの技術を現代の皆様にもご理解いただき、

日本がいつまでも情緒豊かな、美しい国でありますよう願っています。

ツモリチサトの振袖 プラネットサーカス

フシギな振袖、その名もプラネットサーカス。宇宙やメルヘン、ツモリワールド全開の振袖です。

星の柄がいっぱいの袋帯を合わせ、周りをあっと言わせ、楽しみましょう。

2017125101020.jpg

より詳しくは振袖と帯のオンラインショップで!!

この振袖のページ(商品コード:fur132 振袖 ツモリチサト プラネットサーカス 白 仕立済)

この袋帯のページ(商品コード:fko124袋帯 ツモリチサト スター 黒 仕立済)

懐かしい竹かごバッグ入荷

懐かしいスタイルの竹かごバッグ、2点入荷しました。

籐のように編んで作られています。

大きさはかつての買い物かごぐらいでいろいろ入ります。

横幅:約35㎝、高さ:約25㎝、まち巾:約15㎝

201771315502.jpg上部の布は、なんと大島紬。おしゃれな紐もついています。

2017713154716.jpg

店頭価格は9800円(税込み)とお手頃です。

通販ページには載せていませんのでお店に来てご覧ください。

又は気になる方はお電話ください(tel:0538-43-3030)

 

紫織庵の浴衣(反物)

先日京都仕入れの際に、紫織庵で大正友禅の浴衣(反物)を3点仕入れてきました。

紫織庵は京のじゅばん&町家の美術館として有名で、一般の方にも公開されているので親しみのブランドです。

紫織庵のゆかたは大正期から昭和初期に流行した柄を現代に復刻した友禅染ゆかたです。

次の画像の3点を通販ページにもアップしました。(柄名、商品コードをクリックすると通販ページのそれぞれに飛びます)

これらの浴衣は紫織庵を代表する3点で、「美しいキモノ」への掲載やNHK「美の壺」でも取り上げられた優れもの。

生地は当店がある浜松地区の紫織庵オリジナル綿絽を使用。手仕事の糊としごき染め型友禅により、裏まで色がしっかりと通っています。

国内最高品質を誇る、京友禅浴衣になります。

お仕立てもお受けすることができますので、ぜひ通販ページを見て下さいね。

またご来店可能な方はお店で現品をご覧ください。

紫織庵のランチボックス

2017620131626.jpg

先日京都へ仕入れに行ってきました。

目的は秋冬物を手当てすることですが、「京のじゅばん&町家の美術館」として一般公開もされている紫織庵にも行ってきました。

素敵な長襦袢(反物)や羽裏など「美しい着物」などでも紹介されていますが、紫織庵オリジナルの「レトロ・モダン」な図柄をお弁当箱などの製品を入れてきました。

デザインは2柄で、ねことハイヒールの柄です。

ランチボックス、ランチ巾着、ランチトレー、お箸ケースの4アイテムがあり税別で1000円から2300円とお値ごろです。

店を入ってすぐのところに展示してありますので、お気軽にのぞいてみてください。

もう2柄ほど紫織庵にはありますのでご希望で取り寄せることもできます。

とてもかわいい和風館ときもの道楽の浴衣

和風館の「ふわふわ椿」はメーカーパンフレットの表紙の柄を飾っています。

2017619113454.jpg

ポップでかわいい個性派浴衣の代表的なものです。

詳しくはこの品の通販ページ (商品コード:nks151 浴衣 和風館 ふわふわ椿 ピンク セオα 仕立済) をご覧ください。

次にきもの道楽の「立湧に花」です。

2017619114357.jpg

こちらははんなりとした上品さがある浴衣です。

詳しくはこの品の通販ページ (商品コード:nks145 浴衣 きもの道楽 立湧に花 水色 セオα 仕立済) をご覧ください。

ともに品がありとてもかわいいゆかたで、お友達からもうらやましがられる一枚になりそうです。

また夏の着物としても活躍できます。

 

新入荷の浴衣の紹介 JKvsTC

今年の浴衣の中でも特に目を引くコシノジュンコさんの浴衣とツモリチサトさんの浴衣を紹介します。

ともにセオαの生地で、絵羽の浴衣です。

まずはコシノさん、パンフレットのトップページの代表作です。

2017612162719.jpg

背中のうさぎに唖然? 感性豊かに着こなしていただける方にご購入いただきたい浴衣(夏きもの)です。

詳しくはこの品の通販ページ (商品コード:nks152 夏きもの コシノジュンコ 絵羽  琳-2 ウサギ セオα) をご覧ください。

次にツモリさん、こちらもツモリ色満載の力作です。

2017612163956.jpg

バンビをはじめとした森の動植物がすごい。楽しく誇らしげに来ていただきたい浴衣(夏きもの)です。

詳しくはこの品の通販ページ (商品コード:nks150 夏きもの ツモリチサト 絵羽  森のカーテン 紺 セオα 仕立済) をご覧ください。

今年の浴衣もすでに入荷してお買い上げいただいた方も少しづつ増えてきました。

通販ページに名載せていないものや取り寄せ可能な浴衣もありますので、お探し物などございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

ページ上部へ